【開催まで、あと11日!!】 iママフェスタバトンリレー

ママブースに出展してくださる実家屋つまようじ・工房創夢可さんのご紹介です。自然のものを使った「実木草くらふと」の製作体験や販売もしてくれます。体育館では「ハート写真展」も開催してくれますので、お楽しみに!

 

『今は24歳・20歳・高1に育ったわが子たちですが育児中いろいろありました。今育児中の方々とお会いできるのを楽しみにしています。子育てのことで悩んでいる方はお気軽にお話しください。「育児支援」ではなく、「育自志縁」をしています。当日体育館で「ハート写真展」もするので、見に来てください!』

【 企業情報またはプロフィール 】

・企業名または屋号 実家屋つまようじ・工房創夢可
・お名前 石塚 薫
・業種 実木草くらふと作家
・住所 飯山市飯山8833-1
・URL http.www.soumuka.jp

実木草くらふと作家&笑いヨガリーダーです。3児の母・1夫の妻・「実家屋つまようじ」はボランティアで自宅を開放し、いろいろな活動をしています。その中のアート活動を事業化したのが「工房 創夢可」です。実木草くらふとは乾燥植物でミニチュアの動物やキャラクターなどを作るネイチャークラフトで独学オリジナルです。東京都小平市出身でIターンで飯山市に移住しました。今51歳で移住26年目なので飯山暮らしのほうが長くなりました。最近では飯山弁が自然に出るようになりました。実家屋つまようじは開始当初は「交流サロン妻幼児」で、子連れ母専用サロンとしてスタートし、その後誰でも来られる場になりました。なので、子連れの方も一人でも、お気軽にお越しください。実木草くらふとでは、ジブリキャラクターも作れます。(ジブリ様からは許可を得ています。)